2020年9月の主な出費と、手術に向けた倹約

スポンサーリンク

 

空気が冷えてきました。

夜明けです。

仕事前の緊張感の中、着替えも終わって

時計の針が出掛ける時間を指すのを待っています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


スポンサーリンク





 

●8月の主な支出●

 

■毎月の出費

電気代:7,054円(6,760円)↑

ガス:8,133円(5,793円)↑

灯油代:0円(0円)→

水道代:4,517円(0円 隔月)↑

電話代:4,578円(4,578円)→

ネット通信費:2,398円(2,398円)→

交通費:8,820円(8,820円)→

家賃:41,000円(41,000円)→

____________

計:76,500円(69,349円)↑

 

■イレギュラーな出費

動物病院:9,460円

________________

計:9,460円

■合計:85,960円(79,349円)↓

 

9月の生活費は8万円を超えました。

全体に光熱費が上がっています。

これは仕事が増えて、シャワーを浴びる回数が多くなってしまったのが原因です。

 

マンションの仕事だけで汗だくになっているため、そのままだと病院の制服に着替える時に

気持ちが悪く、昼に帰宅した時にサッとシャワーを浴びてから行っているのです。

 

一日の最後にもしっかりシャワーを浴びるので、どうしても光熱費がかさみます。

 

これから涼しくなればシャワーは1回になるし、病院の清掃も週1~2回になるので

しばらくは光熱費を減らせますが、冬になったら暖房費で一気に上がることになるでしょう。

 

それはともかく、問題は猫の医療費です。

日曜日に病院に行った時は、初診料含めて1万円弱かかりました。

来月、手術などでどれくらいかかるか分かりませんが、10万円は下らないでしょう。

 

でもこれは一切削ることができない出費だと覚悟しています。

なんとか手術後に再発や転移をせずに、病気が治まるのを願うだけです。

 

その代わり、当分の間は自分にかかるお金に関しては、極力抑えていかなければ。

病気に気付くのが遅れた罰も含め、倹約にいそしむことで

経済的なピンチを乗り越えたいと思っています。

 

スポンサーリンク

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました



タイトルとURLをコピーしました