2021年4月の収入と貯金額と新たにレンタルしたもの

スポンサーリンク

 

空を覆う灰色の雲、その小さな隙間から見える青空。

なかなか10度を超えない日々が続く札幌です。

本当の春を待つ気持ちより、猫の時間が削られるのを恐れる気持ちが

今は勝っています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


 


 

●収入

清掃パートの給料:92,928円

在宅ワーク:34,121円

_______________

計127,049円

 

※ネット収入で家賃を賄いました。

●貯金した額:-50,000円
●貯金残高:2,330,000円

 

 

4月分の収支です。

在宅ワークは少し減りましたが、給料は先月よりも2日分多かったので

収入はトータルで8千円ほど増えました。

 

ガス代と電気代は増えたけれど、灯油代が半減したのは助かりました。

 

しかし所得税や動物病院の治療費などの避けられない出費のみならず

ソファマットレスや美容院と、今でなければ絶対ダメというわけでもない支払いもあって

結構な赤字になってしまいました。

 

特にマットレスは布団よりは埃が出にくいものの、思ったより猫が寄り付かず

たまに来ればオシッコの標的になってしまう始末。

 

これを反省して、5月からは極力余計な出費を抑えたいところです。

 

ただ…今月から、今まで無かった新しい出費の項目が増えました。

それは酸素ハウス。

 

酸素濃縮器を透明なケージに繋げて、中の酸素濃度を30%前後に保つものです。

病院に行った際に紹介されて、早速レンタル。

 

最初に払う基本料金が5,500円で、レンタル料が一番小さいケージで月16,500円。

レンタル料など、結構費用が掛かりますが、肺に腫瘍が転移した猫には必要でしょう。

これで少しでも苦痛が和らぐと良いのですが…

 

一緒にいられる時間も、もう長くありません。

お金の心配は1人になってから、いくらでもできます。

最後の最後まで、してあげられることはしたいと思っているのです。

 

スポンサーリンク

 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました