2021年4月のパートの収入と家に居るのが辛い

スポンサーリンク

 

先週末、給料が振り込まれました。

何だかんだ言っても働けば、その結果が実を結びます。

贅沢できる余裕は一切ないけれど、少し懐が温かくなって

気持ちにゆとりが生まれます。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


 


 

<今月の明細>

時間給 108,480円(通常22日分・残業1回分)

社会健康保険 5,022円

介護保険 848円

厚生年金 8,967円

雇用保険料 325円

所得税 390円

____________

振込金額 92,928

でした。

 

しばらく勤務日数の少ない月が続きましたが、3月は22日出勤して

金額も9千円ほど増えました。

 

とは言え来月以降はゴールデンウィークの影響が出て、また収入は下がってしまうはず。

気持ちを引き締めていかないと。

 

最近、休んで家に居ても落ち着きません。

仕事に行かなければ身体は楽なのですが…

 

猫が日に日に衰え始めて、それを見るのが辛くなってきています。

 

もともと暴れ猫で、しょっちゅう家の中を走り回っていたのが

ほとんど身動きもせず、トイレも失敗し、餌も少ししか食べず、水ばかり飲み…

綺麗好きだったのが毛繕いも適当になって、毛先が割れてきました。

 

明日をも知れない命、とまではいかないけれど、数カ月でお別れの予感がします。

 

腫瘍が2か所に転移して、そのうちの1か所が肺なのが厳しいです。

絶対辛い思いをすると考えるとたまらなくなります。

 

両親がそれぞれがんになった時も、ショックはありましたが、言葉が通じたので

どんな気分か、どうしたいかを聞くことができました。

 

でも物言わぬ動物では、本当に見守ることしかできません。

勝手に推測して何かをしてみても、それは望んでいないことかもしれないし…

苦しむ様子を見るのもまた辛いものです。

それでもひたすら側にいることしか、してやれません。

 

できることなら仕事も投げ出して、ずっと家で付き添っていたいけれど

それでは生活が立ち行かなくなります。

かと言って、出掛けている間に何かあったらと思うと、たまらない気持ちになって…

 

動物を家族として迎えたら、避けられない運命とはいえ

今年は日々の生活を心底楽しめる気がしないのです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました