人それぞれの労働スタイル

スポンサーリンク
pexels-photo-29498-medium

履歴書を買ってきました。

一ヶ月うちの半分だけ働く自宅での仕事が始まるので

空いた時間で出来る仕事を別口で探したいからです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク





1ヵ月のうち半分だけ働ける仕事を…と思っていたけれど

求人サイトを見ても、そういう都合のいい勤め先はほとんどありません。

なので、土日だけ、1日7~8時間くらいのパートを探すつもりです。

本業のある半月は休みが無くなって、ちょっと辛い代わりに

本業の無い半月は週休5日、みたいな感じ。

5連休もあれば、いろいろやれそう。

家事をまとめてやったり、ライティングなどの副業をやってもいいし

時間のかかる趣味もできるし

余裕さえあれば小旅行なんかもできそう。

もっとも経済的な余裕は、なかなかできそうもないですが。

自宅での仕事の話を請けたときは、とてもありがたがったのですが

「時間もお金も半端になるし、どうしよう」

という気持ちも、ちょっとだけありました。

でも方向性が見えてきたら、これはこれで「有り」なのかな、と。

普通に毎日働きに出るだけが正解ではなく

「自分に合う形で、生活を楽しめればそれでいい」と

思えるようになってきたのです。

 

スポンサーリンク








ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました




タイトルとURLをコピーしました