久々の呼吸器科へ

スポンサーリンク
rain-after-the-rain-a-drop-of-drop-of-rain-50695-medium

暖房を使用するようになって、一気に部屋の空気が乾燥し

喘息が復活しつつあります。

放っておくと喉の粘膜が荒れて余計に咳が出るので

以前かかっていた病院に行ってきました。

さすがに咳をしまくりでは面接どころではありませんから…

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク





前にここに来てからずいぶん経ちます。

去年はセカンドオピニオンということで、それまでの個人病院から

総合病院の呼吸器科に替えてみたけれど、対応は一緒で

少しガッカリしたのを思い出しました。

(まあ、どうせ同じなら家から近い方が)

今回はそんな理由だけで、総合病院の呼吸器科を選択。

寒くなってきたせいか、待合室には風邪を引いた患者さんが結構いて

マスクもせず咳をゴンゴンしていたので、急いで持参のマスクを掛けました。

そういえばマスクを持ち歩く習慣ができたのは喘息を患ってからです。

名前を呼ばれるのを待つこと30分余り。

あいかわらず先生は目と喉の奥を見たあと、胸と背中の音を聴診器で聞くだけでした。

でも薬さえもらえば楽になるので、診察は早く終わる方が助かります。

治療費を払って隣の調剤薬局に向かい、受け取ったアドエアを見ると

なんだかデジャヴに襲われます。

あとはしばらく薬を使って咳が治まるのを待ちながら

履歴書を書いて証明写真の撮影する予定です。

…もうこういう作業を繰り返さずに済ませたいなと思いつつ。

スポンサーリンク








ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました




タイトルとURLをコピーしました