凍えながらの給料日

スポンサーリンク
pexels-photo-699459

気付けば25日を過ぎ、お給料が振り込まれました。

副業も大事だけれど、やっぱりこちらがメインの収入源。

寒さにかじかんでいた家計に、暖かい血が通うようです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク





<今月の明細>

時間給 114,200円(20日分)

通勤費 13,800円
____________

総支給額 128,000円

健康保険料 6,439円

介護保険料 1,039円

厚生年金 11,529円

雇用保険料 384円

所得税・住民税 440円
____________

差引支給額 108,169円

でした。

今回は年始に3連休を取ったので20日分の金額です。

さすがに11万を切ると、給料だけでは苦しくなります。

これが去年だったら「光熱費が高くて苦しい」と、こぼしているところですが…

収入が複数あるのは、やはり心強いですね。

留守宅でも猫がいるため、出勤中でも暖房は点けてあります。

先月は灯油代だけで1万5千円以上かかったけれど、仕方がありません。

猫が家の中なのに凍えているのを想像したくないので…

ここ数日ものすごく寒いせいか、灯油もそれ相応に消費していそうで、来月の請求がちょっと怖いです。

できるだけパートの給料以上に生活費を使いたくないのですが、冬は難しいかもしれません。

夏なら余裕でクリアなんだけどなあ…

スポンサーリンク








ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました




タイトルとURLをコピーしました