弁当箱を処分した

スポンサーリンク

 

土日祝日の出勤時間が1時間遅くなってから

弁当を作る機会が戻ってきました。

面倒と言えば面倒、だけど家にあるあり合わせのおかずを詰めれば

コンビニに寄るより楽な気もしています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

今の職場には、専用の冷蔵庫と電子レンジがあって

出勤すると、まず弁当を冷蔵庫に入れ

休憩時間に電子レンジで温めて食べます。

 

5月に研修が始まってから、ずっとこのパターンで来たのですが

弁当箱にだんだん歪みが出てきてしまい

蓋がきっちり閉まらなくなってきました。

 

この弁当箱は、もともと病院の清掃の仕事で、たまに弁当が

必要になったときに買ったものです。

 

電子レンジが無い職場で、温めずにそのまま食べていたので

チン出来る容器なのか、確認しないで使っていました。

 

まぁ百均で買ったものなので、処分しても財布はそんなに痛みません。

今の職場も来年2月迄の予定なので、次の弁当箱もダイソーで探しました。

 

買う条件としては

●2段式で、食べ終わったら重ねてまとめられるもの

●蓋ごと電子レンジが使えること。

それだけなのですが…

 

意外とこの2つの条件を満たすものが少ないのです。

割と小さい店舗にいったせいかもしれません。

 

2段だけど、食べ終わった後に重ねられなかったり

まるっきり電子レンジが使えなかったり

使えても蓋を外してレンジにかけなければならなかったり。

 

百均にこだわらなければ、もうちょっといろいろあるかもしれないけれど…

結局、条件に合うのは1つのデザイン、色違いで2種類しかありませんでした。

黒い弁当箱はあまり好きで無いので、茶色を選択。

 

ただしどちらも、蓋には思い切りミッキーの絵が。

(還暦間近の私が使っていいのか…?)

と思う気持ちもあったけれど、性能重視です。

結局それを買って帰ってきました。

 

形が長方形から正方形になったので、弁当の容量は少し減ると思います。

あと、おかずも1種類ぐらい減るかも…

 

でも今までの弁当を食べると、かなりお腹がパンパンになっていたので

これくらいなら腹八分目で良いのでは、と言う気もします。

 

朝9時出勤だった頃、弁当を作らずに昼食をコンビニで買っていたら

あっという間に味に飽きたし、出費もかさみました。

 

弁当を作るといっても、せいぜい週に2〜3回なので

なるべくコンビニには行かずに、家で作っていきたいと思います。

 

それにしても、今日も出勤時間が近付くにつれ

脳内で「行きたくない」の連呼が始まりました。

子供じゃあるまいし…

 

張り切って行くのは無理でも、割り切って行くのなら可能です。

さあ、割り切って行こう!

 

 

先週の日曜日の弁当。

ピーマンのおかか醤油和え、春巻(冷凍)かぼちゃサラダ(セブン)

鶏もも肉のケチャップ炒め、梅干。

この弁当箱もこれで見納めです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。

今夜8時頃更新します。

 

タイトルとURLをコピーしました