ウチの職場、ブラック過ぎない?

スポンサーリンク

 

今日は在宅仕事の日、しかし頭がスッキリしません。

平日よりもボーッとしているくらいです。

おそらく睡眠を上手に取れていないせいだと思われます。

一仕事終えたら、しばらく横になるつもりです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


 


 

 

今の病院のパートを辞めたい、いや辞められない、と何度も逡巡してきました。

 

現在は職場の先輩であるS木さんに亡くなった猫の件でお世話になったことで

「当分の間は辞めない」という状態で落ち着いているのですが…

それでも3年が限界だろうと思っています。

 

同じ清掃でも他の現場と比べて、スピードを要求されることもあって

体力的に負荷が掛かるというのもあるけれど、その他の面でもブラック過ぎて

着いていく自信が無くなったからです。

 

S木さんは普段、私が先週3日で音を上げた、午前と午後、日勤の仕事を

週に5日、午前だけの仕事を週1日しています。

 

しかも今はそれに加えて、人手の足りない守衛の仕事を覚えている真っ最中。

研修が終わったら、週に1日、清掃の日勤の代わりに守衛の仕事に入るようです。

 

守衛の仕事は前日の診療時間が終わる頃に出勤し、翌朝の9時頃まで続きます。

途中で仮眠する時間があるとはいえ、結構ハードです。

 

いくらパートではなく契約社員だからといっても、とても66歳の女性の仕事では

ないような気がするのですが…

もうちょっと人を増やすか、会社から援軍派遣してもらうとか出来ないのかと

それとなくS木さん本人に尋ねても

 

「だって、やる人が居ないんだから、どうしようもないんだわ。

あっちもこっちもすぐ辞める人ばっかで、教えるのももう限界さ」

 

と答えるばかり。

それだけでも相当ブラックだと思っていたのに…

 

「あんまり人がいなくて、私、守衛の仕事の合間に診察室の掃除もしてるし」

 

深夜、守衛の仕事の仮眠の時間に、寝ないで掃除…

いくらなんでも、ブラック過ぎます…

 

困るのは、私が仕事に慣れれば慣れるほど、S木さんがこちらの仕事の分担を

少しずつ増やす心積もりでいるらしいこと。

 

無理です。

 

体力が無いのもあるし、身体もあちこち傷めているし

元々は猫との時間を確保するために、短時間のパートをしていただけで

清掃に人生を捧げたい訳では無いのです。

在宅の仕事もあるし、現状維持なら何とか続けられても、それ以上は出来ません。

 

猫の葬儀の件ではお世話になったし、それなりの恩義は返したいとは思います。

でも、ブラック一直線の道連れは困るのです。

 

さて、どうしたらいいものか。

さすがに守衛まではさせられないとは思いますが…

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました