で、電話が…キター!

スポンサーリンク

 

週も明け、また新しい一週間の始まり。

薄手のコートの下にセーターを着て、ちょっと失敗したと思うくらい

暖かい日でした。

それでも北側の道路の端には、まだ雪の塊。

これが解けて、花が一斉に咲き出してからが、春本番です。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

先週の木曜日に派遣会社の面接を受けてから、もう4日目。

徐々に諦めが入ってきました。

 

気持ちを切り替えて次を探そうと、スマホで求人サイトをダラダラ眺めていると

急に画面に電話番号が出て、コール音が鳴り始めたのです。

 

見覚えのない番号ですが、もしかしたら…と思って出てみると、女性の声で

 

「もしもし、くるさんですか?

◯◯社の△△です。

先日の某社の募集の件ですが、採用という事で、お気持ちに変わりがなければ

このまま話を進めてもよろしいでしょうか?」

 

マジですか⁉️

という心の声を極力抑え

 

「はい、是非とも、よろしくお願いします」

 

と答えました。

 

その後は正式に採用されるまでのスケジュールや

必要書類や持ち物などの説明を一通り受けて、通話終了。

 

電話からネットの画面に戻ると、開いていた求人サイトを閉じました。

 

正直もうダメかもと思っていたけれど、拾う神ありです。

とは言え、実際に研修が始まって、これはモノにならないと見做されたら

その時点でクビになる可能性もあるし、大変なのはこれからなのですが…

 

取り敢えず今は、幸運の神様の前髪を手放さないように

ギュッと拳を握ろうと思います。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

妻のモノを勝手に使う夫...えっ? まさかコンタクトレンズまで!?/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】仕事も家事も全部私!? 生活費の折半を夫に頼んだら...返された一言で芽生えた「ある決心」/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました