同期全員で最後の食事会、のはずが…

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援いただきましてありがとうございます


スポンサーリンク

 

帰宅しました。

と言う訳で、本題です。

 

今日の午後、同期で集まる食事会に行ってきました。

 

本当は同期全員で集まる予定でしたが

私を集まりに誘ってくれた人が直前で熱を出し

欠席するとメッセージが…

旦那さんが今の仕事と同じ業界にいる人、Aさんです。

残念でしたが、体調不良では仕方がありません。

 

同期で一番若い人、Bさんの連絡先を教えてもらって

現場に向かいました。

 

待ち合わせ先は札幌駅周辺の、飲食店のテナントが

たくさん入ったビル。

…というか、ぶっちゃけて場所を書いてしまうと

赤れんがテラスです。

かなりおしゃれな場所でした。

 

フードコートで集合したのですが

一般的なフードコートのイメージとは違い

地元で名前の知れたお店がたくさん入っていて

テーブル席もカフェレベルでした。

 

約束の時間より15分ほど早くついてしまったため

ここで場所が合っているのか、不安になったけれど

しばらくしたら、Bさんが来てくれたので、ホッとしました。

 

本日のメンバーは、私を含めて4人。

今の仕事を一度辞めて復帰したCさんと、若いBさん

元同じ業界にいたDさんと、私です。

 

あと1人、同期の新人の中では一番仕事ができるEさんは

当日になって都合が悪くなり、欠席していました。

 

私が今日選んだのは中国料理 布袋(ほてい)のB定食。

唐揚げと麻婆豆腐のセットで、特に唐揚げが大きく

カラッと揚がっていて美味しかったです。

 

4人なので比較的席も取りやすく、皆で食事をしながら

今後の行き先や、職場の中ではあまり大っぴらに離せないことを

話したりしました。

 

同期の中で今後の進路が決まっているのは3人。

 

時給を下げて比較的楽な仕事を選んだ私と

所属する派遣会社の紹介案件の中に1件だけあった

今と同じ時給、同じ業界の職場に異動する

若いBさんと、元同じ業界のDさん。

 

Cさんは一度体調を崩して退職経験があるため

そこへの推薦を受けることができず、今は派遣ではなく

同じ業界の正社員を狙っているのだそう。

 

今日来ていなかった2人のうち、Eさんは最初

室長さんにそこを推薦されたのに、わずかに他の人より

多かった欠勤率のせいで採用されなかったそうで

他の派遣会社で近い業界、時給の職場を探しているそうです。

 

病欠のAさんもやはり同じように、他社の同じ業界の中で

もう少し働きやすそうなところの面接を

積極的に受けていると聞きました。

 

私は金土日の忙しくて他の人と話す暇がない時間帯でばかり

働いているので、こうして皆がどんな状況でいるのか

殆ど知らないままできましたが…

 

皆、今の職場で得たスキルを活かそうと頑張っているのを聞くと

1人楽な道を選んでいて、少し恥ずかしくなります。

 

だけど話をしていると、他の人は立て板に水で

分かりやすく面白い会話が出来るのに

私はつっかえつっかえで、基本的にしゃべる仕事に

向いてないのをつくづく自覚しました。

 

その後は今の職場にいる偉い人や先輩方の話になり

職場に入った時期によって、人柄の良い人と

そうでない人の差が凄い話や

職場内イジメのターゲットになっている人の話など…

今日初めて知った話も多かったです。

 

フードコートを出て、他の3人が職場に向かう途中、Dさんに

 

「こんな機会はもう滅多になさそうだし

あと2人も来れたら良かったですよね」

 

と話すと、Dさんの返事は

 

「ですよね、Aさんは今日の夕方面接があるって言ってたし

これからが大事な時期だから仕方ないですけどねえ」

 

……あれ?…Aさんは…面接?

 

いや、まあ、人には色々と都合があるもの。

深くは考えないことにします。

皆、人生の転換機にいるのですから。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1土曜日の夜8時台に更新予定です。

最新版は2月3日に更新されました。

夫の財布から漂う貧乏オーラ! ボロボロになっても同じ財布を使い続けるのはなぜ?/くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました