毎日が発見ネット更新と、人によって教える答えが違って困る

スポンサーリンク

 

昨日も例によって室長さんが担当する島での仕事でした。

もっとも土曜日なので出社している人数が多くいので

離れ小島のような状態にはなりませんでしたが…

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

そういえば昨日は仕事中に怒り出したお客さんがいて、焦りました。

詳しいことは書けないのですが、同じ条件でもちょっとした違いで

金額が違ってくる、といった内容です。

 

以前研修の講師だったSVさんに教わったときは

最初に多い方の金額で説明するように習っていました。

 

それで、たまに条件から外れている人から

「なんでうちは違うのか」

と怒られてしまうことがあったのです。

 

それが精神的にきつくて、1か月くらい前に元講師のSVさんに

 

「これってどうしても最初に説明しないといけないんですか?」

 

と聞いたときには

 

「いや、それは期間とか説明しないといけないから、最初に言わなきゃダメだよ」

 

と言われていたのです。

 

しかし昨日、お客さんとの電話のやり取りを聞いていた室長さんは、こう言いました。

 

「なんで最初にお客さんの条件を聞かないの?

先に条件を聞いて例外の方だったら、金額の説明はしないで

期間だけを説明しないとお客さんが怒るでしょ」

 

えー…

それで良いんだったら、苦労はしていません。

 

今回の件だけではなく、報告書の書き方とか、パソコンのデータ入力の方法とか

教える人によって内容にブレがある、というのは

この職場ではよくあります。

 

2~3か月とか、かなり細かい期間で仕事のやり方に変更が出る部署なので

そういうことも起こるのかもしれませんが…

仕事を覚える側としては、すごく混乱します。

 

まあ、それでもここに何年もいるつもりは無いし

適当に合わせていくしかないでしょう。

 

明日からは、しばらく休みです。

今日一日、何とか頑張って乗り切ります。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。

今夜8時頃更新します。

 

タイトルとURLをコピーしました