ゴミ箱からお酒の紙パック

スポンサーリンク

sake

 

今日の最高気温は8℃。

歩道の雪も片付き始めました。

普通の靴を履いて表を歩く日も、そう遠くないようです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


スポンサーリンク

 


 

火曜日から5連勤目の今日もあと数時間。

明日は休日、やっと仕事から解放されます。

 

やはり途中に休みを入れず5日仕事が続くと、かなりしんどいです。

新しい守衛さんが来るので、そのうち元のように日曜火曜休みに戻るはずだけれど

まだ告知はありません。

 

それはそれとして、今日も病室でいつものようにゴミを集めていると

先日、私のモップを無断で持って行って、自分のベッド周りを掃除した患者さんが

 

「それナイショね」

 

と声を掛けてきました。

よく分からないまま(モップの件かな?)と思い、その患者さんのゴミ箱を

ゴミ袋の上で逆さにしてゴミを入れていると、ちょっと異臭がしました。

 

アルコールの臭いです。

 

病院なので、消毒用のアルコールの付いた脱脂綿やティッシュなどが入っていることは

ときどきあります。

 

でもその匂いは、飲んでもいいアルコールの匂い。

日本酒です。

 

袋をちょっと振ったら、奥に『鬼ころし』の180ml紙パックが見えました。

 

これは…

いくらナイショと言われても、ここは医療機関。

そして飲んでいるのは患者さん。

黙っていたら問題になります。

いくら内科ではなく整形外科でも、薬を服用しているし…

 

でも、その場ですぐ看護師さんを呼んだりすると、角が立ちそうでした。

モップの件もあるけれど、普段からエキセントリックな感じの患者さんなので

どんな行動に出るか分かりません。

もしかしたら逆恨みされることも考えられます。

 

その場は普通に仕事を続けて、帰りに休憩室でS木さんに相談すると

 

「えっ、黙ってたらダメだよ。

その場で言わなくてもいいけど、後でいいから看護師さんに言わないと」

 

とのこと。

 

急いで鬼ころしのパックを持って、ナースステーションに行って、看護師さんに

事情を説明しました。

看護師さんは、ああー…という表情で疲れを滲ませましたが

 

「…わかりました。

後で患者さんに言っておきます」

 

と言って、その場を離れていきました。

 

一応この場はそれで終わりましたが、問題は週明け。

病室であの患者さんと顔を合わせるのが、今から憂鬱でならないのです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました