毎日が発見ネット更新と判子の意味

スポンサーリンク

 

まだ低い朝の光が、東向きの窓からさんさんと降り注ぎます。

起きようかと思いながら、布団の中から出られません。

寒さ以上に、全身がブリキの玩具のようにきしんでいるのです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


 


 

 

そう言えば昨日の朝、出勤した際に、守衛さんが

 

「会社の方から連絡があってさ、出勤簿の判子を全部押しといてくれって」

 

と言いました。

 

あまり褒められたことではないけれど、うちの会社は毎月20日を過ぎると

出勤簿の判子を全部押して本社に送るように言ってきます。

 

早めに給料計算したいという理由ですが、締日(月末)から給料日(25日)まで

結構日数はあるはずなのに…と毎月思っていました。

 

年末だから普段よりも早いだろうと予測はしていたものの

昨日はまだ12月4日。

いくらなんでも速過ぎます。

 

本来だったら出勤簿の印鑑は、その日の仕事を終えて

帰宅する前に捺印するものです。

 

それがまだ月初めの、出勤予定日や残業日が変更になる可能性も

十分ある時期に、全部押すなんて…

 

なんだか

どんな理由があっても遅刻・早退・欠勤は絶対許さない

みたいな暗黙の了解というか、プレッシャーのようなものを感じます。

 

つくづくブラックな職場だと思いつつ

6連勤の疲れもあってか、朝からどんよりとした気分で

仕事の準備に向かいました。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

昨日更新しました。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

お風呂の排水溝から強烈な異臭が...え? まさか...夫よ嘘と言ってくれ/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人〝くるぴた〟です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】結婚写真の夫の目は死んでいたけど...黒歴史の結婚生活でも、唯一の「良かった日」/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました