健康診断の申込書を渡される

スポンサーリンク

 

土曜日、地震のあった時間は完全に寝入っていて、全く気付きませんでした。

それにしてもマグニチュード7以上の割に、亡くなられる人がいなかったのは

不幸中の幸いです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


 


 

今日、これから一日出勤して、明日はまた休み。

明後日からの4日間は連勤という、いつものパターンです。

慣れているせいか、この日程だと比較的身体が楽なような気がします。

 

今年はバレンタインが日曜日だったので、職場用の義理チョコなどを

考える必要が無くて助かりました。

セクハラ気味の守衛さんとか、義理でもチョコを渡すのに抵抗がある人もいるので

パスできてホッとしています。

 

そう言えば土曜日に、会社の健康診断の申込書を渡されました。

3月末までに時間を作って、診断を受けに行かなければなりません。

 

去年はちょうど無職の期間中だったので、つい受けずに済ませてしまったけれど

今年はそうもいかないようです。

 

問題なのは、健診そのものはあと1カ月半の猶予があるけれど

予約は20日までに取らなければならないこと。

残り1週間を切っています。

 

でも私は少なくとも今日の午後までは、予約を取ることができません。

検診は病院を指定されていて、そこが土曜の午後と日曜休みなのですが

S木さんが月~金は一日中、土曜日は午前中に仕事をしています。

 

S木さんが検診でいない時間帯に、私が代わりに仕事をしなければならず

S木さんの予定が確定しないと、こちらも予約を取れないのです。

 

何分、T中さんも午後は別の清掃のパートがあるし、Y崎さんは勤務時間や

勤務日の変更をしない約束で戻ってきてもらっているし

課長さんは通院中ということで、時間の融通が利くのは私だけ。

無事に予約が取れるといいのですが…

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました