研修初日を終えました

スポンサーリンク

 

昨日は新しく始める仕事の、研修初日。

気合を入れて、集合時間より30分くらい早めに着いてしまいました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

当然、まだ誰も来ていません。

そりゃそうだよね…と思いながら、しばらくそのまま待っていたのですが…

集合時間まで10分を過ぎても誰も来ません。

 

さすがにおかしいと思って、担当さんに電話をすると

集合場所は前回の説明会があったところとは別の階でした。

当日のメモ帳を見ても場所を書いていなかったので、うっかり聞き逃してしまったようです。

 

慌てて時間の3分前に滑り込みセーフと言った感じでしたが

すでに全員着席していて、ホワイトボードに講師の方の名前が書かれていたので

始まりかかっていたかもしれません。

 

研修の前半はコールセンターで働く場合の心構えや、基本的な電話対応の仕方などを

テキストに沿って進めていく形でした。

時々当てられて文章を読んだりするので、気が抜けません。

 

途中でグループ分けをして課題に取り組む、という場面もあり

普通に、生徒に参加させるタイプの先生が行う学校の授業のような感じでした。

 

途中で食事休憩が入りましたが、3年前に別のコールセンターに通ってきた時とは違い

テーブルが全て一人分ずつ透明なアクリル板で仕切られていて

『個食』と言う感じが強かったです。

 

昨日は朝が早かったので弁当は作れず、中位の大きさのおにぎりが2個入ったものを

近くのセイコーマートで買って、一人黙々と食べました。

 

後半からはレクリエーション感が強くなった気がします。

数人でグループを組み直して、何種類かのゲームをしたりしました。

 

難しかったのは、同じセリフを違う職業の人になり切って言うゲーム。

ガソリンスタンドの人と校長先生などは、まだ演じ分けやすいけれど

アナウンサーとコールセンターの人とかで、そんなに差があるとは思えません。

 

まあ、そんな感じで、一日目を終えました。

初日はワンクッションおいて、研修生同士の顔見世やコミュニケーションを

はかる意図があったようです。

 

2か所目のコールセンターの時に受けた初日の研修も、大体似たような雰囲気だったし

会社は違っても、大手だと大体初日は同じような流れになるのかも…

 

でも今日からは本格的な研修が始まります。

研修場所も昨日のような広い会議室のようなところではなく、実際に勤務する場所。

 

一緒に研修を受けていた中に、今回の職場で以前働いたことがある人がいて

 

「最初はすごい詰め込み教育をされるけど、それさえ乗り越えればあとは大丈夫」

 

と言っていたけれど、この記憶力が抜け落ちた頭に、上手く中身を詰め込めるのか…

それが一番の不安なのです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

 

タイトルとURLをコピーしました