変な気の遣われ方に困惑する

スポンサーリンク

 

今週も月曜日は雨。

このあとリハビリに出掛けるけれど、月曜日の降雨率の高さたるや…

しかも本日、気温は8℃台までしか上がりません。

昨日着たコートより、さらに厚手のジャケットを引っ張り出しつつ

外出に備えます。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

昨日は日曜日。

日曜日は担当SVさんがQさんである確率が高い曜日です。

覚悟しながら出勤すると、担当は研修の講師だった男性の方のSVさんでした。

仮にH沢さんとします。

 

それはともかく、何だか様子が変。

妙に気を遣われている気がするのです。

 

仕事の処理のスピードも、そんなに変わっていないし

報告書の文章も、とくに上達したとは思えないのに褒められます。

 

しばらく仕事が途切れた時間帯に、急に職場があるフロアの清掃の人の

仕事っぷりを例に出して、あれはああいうやり方でいいのかどうか、聞かれたり…

 

思えばH沢さんとは共通の話題と言えるものがありません。

私の前職が清掃の仕事だったので、H沢さんとしては苦肉の策で

そういう話題を振ってきているようです。

 

あまりに不自然で、何だか却って居心地の悪さを感じてしまいます。

どう考えても、室長さんからSVさん達に

私が辞めないような対応をするようにと、指令が飛んでいるとしか…

 

「あの、もしかしていろいろ聞いているかもしれないですけど

前みたいに普通にしてもらえないでしょうか。

気を遣われ過ぎると、かえって恐縮してしまうので…」

 

思い切って、そう声を掛けてみると、H沢さんは

 

「あー、はい、了解です」

 

と言い、その後は先週までと同じ、ごく普通の対応に戻りましたが…

 

良い仕事をしたら褒められて、失敗したら注意されて

普通の時は普通の対応。

そういう釣り合った遣り取りでないと、人間落ち着かないものだと

改めて知ったような気がします。

 

次の金曜日、どのSVさんに当たるか分からないけれども、ごく普通に…

ああ、でも、Qさんだけはちょっと優しめに接してもらえるとありがたいです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。

今夜8時頃更新します。

 

タイトルとURLをコピーしました