猫の一周忌

スポンサーリンク

 

2日休んで、また研修が始まります。

行きたくない気持ちも、まあそれなりにあるけれど

「来なくていい」と言われるよりは、出勤前にうだうだ思い悩んでいても、平和です。

今日も頑張ります。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

今日、5月23日は私にとって、猫の一周忌です。

早いもので、あれから一年経ちます。

毎日手を合わせているせいか、まだそんなに時間が経ったように思えません。

 

乳腺腫瘍で一昨年の秋から頻繁に病院に通って、手術もしたけれど

結局肺に転移して、最後は呼吸困難になって最期を迎えました。

 

前夜、動物病院に電話すると

「見ていられないような状態なら、楽にしてあげるのも選択肢の一つです」

と言われて、迷っているうちに逝ってしまいました。

 

あの頃は苦しむ姿を見るのが辛くて、でも目を逸らすことも出来なくて、辛い数か月でした。

続くのも終わるのも怖いと思いながら、ずっと猫ベッドや酸素ハウスの隣に

布団を敷いて寝ていました。

一番辛いのは猫自身なのに…

 

今日は時間的に無理なので、昨日、猫が好きだったにぎり寿司をお供えしました。

生きている間はマグロとサーモンくらいしかあげませんでしたが

なぜか刺身より寿司のネタとしてシャリに載っている切り身が大好きだったのです。

一応女子だったので、映える方が良かったのでしょうか。

おかげで猫がいる間はサビ抜きのものしか買えませんでした。

 

 

せっかく供えてたのにすぐ写真を撮るのを忘れてしまい、一晩経って変色してカスカスになって

下げた寿司の写真を、一応撮りました。

 

今はいわゆる虹の橋の向こうで幸せに暮らしている、と思うしかありません。

現実はただの無だとしても、引き取ってから居なくなるまで続いた感覚は消えないのです。

 

 

今日の弁当。

サラダ、ベビー帆立のバター醤油焼き、玉ねぎの卵とじ、ウィンナー、のり弁。

隙間が中途半端に空いたので、ウィンナーが2カ所に入っています。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

 

タイトルとURLをコピーしました