同僚からカレールー半分を100円で買う

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援いただきましてありがとうございます


スポンサーリンク

 

ハウスのXブレンドカレー。

平日によく一緒に組んで

仕事をする奥さんに、賄いの時

「こないだ、新製品のカレーを買ったら

家族みんなに

『バーモントに戻せ』

って、言われちゃって…」

という話をされました。

 

「まだ半分あるけど

子供が食べるからと思って

甘口にしたから、あんまり自分だけで

食べる気がしないし…

でも処分するのも勿体ないし

もしよかったら、くるさん

もらってくれます?」

 

職場で、美味しいけど辛いカレーが

出されると、つい「辛い辛い」と

口に出してしまうので

奥さんは私なら甘口でもいけると

踏んだ様子。

 

私はと言えば

「あ、いいよ~」

と二つ返事で承知しました。

 

まあ、私も新商品は気になるけれど

カレールーは、普通に一箱買って

もし失敗したら、8食分のハズレ味の

カレーを抱えることになります。

 

それが半分なら、まあそこそこ

許容範囲です。

 

味は人によって好き嫌いがあるので

他の人には合わなくても

自分には合うかも…

というのもあります。

 

まあ、一番の理由は、下手に断って

職場の人間関係にヒビを入れたくない

だったりしますが…

で、これが水曜日。

 

今日、賄いでの食事を終えた後

件の奥さんから

「持ってきたよ~」

とカレーの箱を渡されました。

ハウスは半分でも蓋が出来るのが

便利ですね。

開くとこんな感じ。

奥さんは(ただで)あげると

言ってくれましたが

やっぱり、それだと貸し借りが

出来てしまう気がして…

 

買ったのが税別198円だった

そうなので、端数はまけてもらって

100円渡したのです。

 

で、そのやり取りを見ていた

ホールの若い子が、ちょっと

引いてた感じでした。

 

何と言うか、職場の休憩室で

カレールーを半分だけ

売ったり買ったりしてる様子が

貧乏くさい?

というか、せこい?

みたいな感じでしょうか。

 

まあ、人によって価値観は違うと

思うんですけど…

親と一緒に住む若い人の目には

セコく映るのかもしれません。

 

家に帰って、さっそくそのカレーを

作ってみると

うん…

不味くはないです。

ただ、コクとスパイスの両立を狙って

どっちも取りに行けなかったような

中途半端な印象でした。

 

でも甘口なので、他のルーと合わせると

いいかもしれないですね。

 

個人的にはまた

バーモントの中辛に戻ります。

 

一番好きなのは、ザ・カリーの中辛

ですが、希望小売価格が414円の

ルーには、なかなか手が

届かないのです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1土曜日の夜8時台に更新予定です。

最新版は2月3日に更新されました。

夫の財布から漂う貧乏オーラ! ボロボロになっても同じ財布を使い続けるのはなぜ?/くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました