審議中の身の上

スポンサーリンク

 

仕事でミスをしてから、そわそわと落ち着きません。

清掃会社からの口頭注意で終わるのか、それとも…

本当に注意一秒、怪我一生です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


スポンサーリンク


 

あまり眠れないまま、今日、2つのパートに出勤しました。

病院の方で昨日失敗して、この先まだ勤務が続くのか、それとも外されるのか

まだ正式な結果が出ていません。

 

病院の方はまだ試用期間中。

試用期間が終わったところで、任務を外されるかもしれないし

まだ見習いだからと、仕事が続くのかもしれなせん。

 

正直言って病院のパートは、自分から積極的に志望した仕事ではないし

もし求人があってもスルーしていたと思います。

 

それでも自分のやらかしたことでクビになるとか、課長や先輩に苦情が来るとかがあったら

精神的なダメージが強くて立ち直れません。

 

マンションの方は問題が無いので、これまで通り勤められるはずですが

絶対にとは言い切れません。

 

処遇が決まるまで、全てが宙ぶらりんです。

 

マンションの清掃が終わった後の休憩室で、M村さんにそれとなく

病院の方で起こったことを話してみました。

 

「それはもう病院側の出方を待つしかないね。

病院が辞めさせたいと言ったら、会社は残したくてもどうしようもないしね…

頭を切り替えていくしかないと思うよ。

こっち(マンション)の仕事は何にも問題ないから多分大丈夫」

 

少し考えたM村さんからは、そんな返事をもらいました。

 

その後、病院に移動して仕事をしましたが、誰にも何も言われません。

研修中は、最後にS木さんにチェックしてもらっていたのですが…

 

狭い休憩室に戻ると、ロッカーの扉に

『終わったら帰ってください S木』

とメモが貼ってありました。

 

不安でならないけれど、全てが決まるまでは粛々と掃除の仕事をして

ダメなら去る。

注意で済むなら、今後十分注意して働く。

 

そうするしかないようです。

 

スポンサーリンク

 


ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました