正直辞めたくなった…と思ったけど

スポンサーリンク

 

昨日はいろいろトラブルがあって、大変だったけれど

それにも増して、自分の覚えの悪さ、仕事の遅さに辟易していました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

通路を挟んだ私の真後ろに、ちょうど関連会社で長くテレアポをしていた

50代女性が座っていて、同期だからやはり周囲の人に比べられているのを感じます。

 

皆大人だから、直接嫌味を言われたりはしません。

私がいるブロックの担当のSVさんはには

「もう少しスピードを上げるように頑張りましょう」

と言われましたが…それは本当に必要なことだし、アドバイスです。

 

それでも帰ってからは落ち込んだし、寝付きも良くなくて、夜中に一度起きて

肌掛け布団の中で、チラリと(辞めたいな…)等という思いがよぎったりもしました。

 

今の職場に入って辛いと思ったことはあっても、辞めたいと思ったのは初めてです。

そのまま寝直して、朝。

 

最初は支度をするのも億劫で、弁当も作れませんでしたが…

猫の仏前に手を合わせているうちに、もしこのまま辞めた後のことを思い浮かべました。

 

結局研修期間だけ給料を貰って、周囲には「あの人やっぱり辞めたね」と思われて

ネットの求人サイトを見ながら、多分グズグズと次を決められないまま

ひと月、ふた月と、時間ばかりが過ぎていく…

 

一時の苦労から逃れて、またそんな時間を過ごすのはどうなの…?

迷うまでもありません。

 

50代もあと半年くらいしかないのです。

もうしばらく今の仕事で頑張ります。

 

せっかくここまで来たのに、今やめるのは勿体ないです。

先方から「もうイイです」と言われるまでは、頑張ってみます。

 

夜、元気があったら追記をするかもしれません。

 

(追記)

今日は今日で、まだKDDI系が復活してなくて、苦戦してきました。

それでもまだ、原因が見えているだけ、他の案件に手を付けたりして

昨日よりは進渉があったかな…?という感じでした。

 

昨日今日働いて、明日から木曜日まで、4連休。

ちょっと休みを入れ過ぎたような気がします。

 

でも2か月前に休みを申請した頃には、こんなことになるとは思いませんでした。

それでも休みを入れちゃったものは仕方がありません。

休憩しつつ、家で出来ることをやって、それなりに過ごしたいと思っています。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

 

タイトルとURLをコピーしました