空気が不穏になっていく

スポンサーリンク

 

守衛さんが急に辞めてから、課長さんとS木さんがバタバタし始めて

仕事を覚えたり、求人広告を打ったり、いろいろしているようです。

前から居る守衛さんが朝、ぷりぷり怒りながら

 

「あの人は電話の受け答えが嫌で辞めた。

守衛室の電話が出ないと苦情が出てた」

 

と言っていました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


スポンサーリンク

 


 

こちらも仕事の途中に課長さんに捕まって

「あのね、来週、残業の日が木曜日になったのは聞いてる?

その件だけど、今まで残業は月イチだったけど、これから週イチで

やってもらいたいんだよね。

いいかな?」

 

「はあ…」と曖昧に返事をしたけれど、内心穏やかではありません。

猫がどんどん体力を失っていく中、勤務時間が長くなるのは困ります。

 

それ以外にも、最近は出勤日や出勤時間を長くして欲しいようなことを

何度も言われ始めました。

 

元々最初の頃から、猫に何かあったら休ませて欲しいとは言ってあったのですが

その約束が反故にされそうで、嫌な雰囲気がしています。

 

はっきり言って、猫の件の件さえ終わってしまえば、残業だろうが

休日出勤だろうが、断るつもりは無いのです。

 

猫の最期の時まで、できるだけ側にいて、最期を看取ってやる。

それだけがたった一つ、叶えたい欲しい条件なのですが…

 

ただでさえ、こんな雰囲気なのに、今度は

T中さんが

 

「私、昨日から足首が痛いから、ここ(職場の病院)で診てもらうわ」

 

と言い出しました。

怪我はわざとでは無いし、気の毒だけど、よりによってこのタイミングで…

まだ診断が下りていないので、どうなるかわからないけれど

大した事がなければいいのですが。

 

今朝、猫の具合が一気に悪くなってきて、不安です。

一番の症状が呼吸困難なのが、見ていて辛くてたまりません。

 

スポンサーリンク

 


ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました