コロナワクチン接種問い合わせセンターに電話した

スポンサーリンク

 

明日は残業3時間の日。

今日はそれに備えて、おかずの作り置きなどをしつつも

家でのんびりと過ごし、体力を温存しました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


 


 

 

いつも仕事に行く日の朝食は、作り置きや買い置きなど、なるべく音を立てずに

食べられる物一択です。

職場の始業は5時半。

集合住宅で午前4時台に台所でガタガタやれません。

 

明日はかなりクタクタになるのが分かっているので、昼と夜の分も

今日のうちに支度しておきます。

 

緊急事態宣言が出ていなかったら、本当は映画館にでも行きたかったのですが

密が気になるので止めておきました。

清掃とはいえ日に2時間は病室にも出入りするし、やはりその辺りは気にします。

 

そう言えば、コロナワクチンの接種ですが、S木さんの話では

会社の方から集団で申し込みはしないから

希望者は個人で受けるようにとのことでした。

 

いや…それだと65歳以上のS木さんにはそろそろクーポン券が

届く頃でしょうが、それ以下の年齢の私やT中さんやY崎さんは

もし接種を希望したとしても、ずいぶん先になってしまいます。

 

T中さんは病室を受け持っていないのでまだしも、私とY崎さんは

ガッツリ病室に出入りしているのです。

 

いくら先生や看護師さん達がワクチンを打ってても、私達が未接種で

院内をウロウロしてたら、不味いのでは…

 

こんな場合、どうしたらいいのかネットで調べてもよくわからないので

コロナワクチン接種問い合わせセンターに電話してみました。

 

電話に出たのは明るい感じの声の男性でした。

多分、派遣のオペレーターさんなのではないかという雰囲気です。

 

とりあえず、病院で清掃をしているけれど、医療従事者として

ワクチン接種を受ける機会が無いことを説明しました。

 

電話の向こうの男性は、かなり困った様子で、会社か病院の方から

関係者として手続きしてもらうしか無いと説明してくれました。

 

でも、それは多分無理です。

会社は既にダメだし、もし病院の方にこんな話をしたら

「お宅の会社はそんな事も自分のところでやらないのか」

という感じで揉めると思います。

 

そうなると、そんな揉め事を私が病院に持っていったとなり

直属のS木さんと課長さんの責任ということになって、2人が会社から

あれこれ言われるのが目に見えます。

 

医療機関で働いている証明ができれば、個人でも医療従事者として

ワクチンを接種できればいいのですが…

 

私の場合、給料明細に自分の名前と勤務先の病院名が記載されているので

それと免許証などを併せれば、証明できると思います。

 

でも例外を作ってしまうと、書類を偽造する人もいるかもしれないし…

難しいところですね。

 

スポンサーリンク

 


ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました