問い詰め系のお客さんに当たる

スポンサーリンク

 

今朝は本当に時間がありません。

夜11時に帰って、朝8時に出るパターンはやっぱり厳しいです。

外は雨。

前の日に忘れて帰った傘を昨日持ち帰っておいて良かったです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 

昨日は、厳しいお客さんに当たってしまい、凹みました。

問い詰める系のお客さんです。

 

最初から「どういうことなの!?」というスタンスなので

普段通りの対応をして、普通のお客さんならすんなり話が運ぶところなのですが…

 

昨日のお客さんの場合は、「もっと詳しく説明して!」のオンパレードで

口調もきつめだったので、精神的に削られました。

 

基本的に私のいる部署は基本的なことを聞いたり説明したりするところで

詳しい話は専門の部署を案内してからそちらで、というスタンス。

むしろ、うちでそういう説明をしてはいけない、と言われています

 

しかも、夜間なので、専門部署はもう終業していて、明日以降に

専門部署の方からお客さんに電話してもらうというシステムなのですが

それを説明しても分かってもらえないのです。

 

結局SVさんを呼んで、横で指示を出してもらい、どうにかこうにか

電話を終えたのですが、SVさんでも

 

「いやー、今のはなかなか厄介だった」

 

と言うくらい。

 

それでも慣れた人なら何とか案件を終わらせる方向に持っていけるのですが…

自分がそういう風になれるビジョンがさっぱり浮かびません。

辞めたい気持ちが心を占めている状態では当たり前かもしれませんが…

 

残りの仕事を片づけて

(やっぱりこの仕事は私には向いてない)

と思いつつ、帰宅したのでした。

 

11日の弁当。

ミニトマト、しらす入り卵焼き、胡瓜の白だし漬け

小松菜のおひたし、鯖の蒲焼き、のり弁。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。21日に更新しました。

「本当に大事にされてる?」同棲中の私に母が一言。浮気夫の正体を見抜いた理由は.../くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】10万円の品物を36回払いで...? お金のない元夫がローンで買った高額品にイラッ! アラフォーで結婚した私と元夫ですが、当時、...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました