突然の出勤要請

スポンサーリンク

 

今日は本来、休日です。

でも昨日から今日にかけて、札幌の天気予報は猛吹雪。

積雪は40cmの予想って…

そんな量、1月2月にもありませんでした。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


 


 

明日は休みだからと、いろいろなことを後回しにして、家でぐったりしていると

夜も更けてから携帯に着信が…

S木さんです。

 

「あのさあ、明日の予報見た?

札幌でも40㎝だって。

 

私も課長も車だし、とても動けそうもないから、明日くるさん休みだけど

普通に出勤してくれるかなあ?

水曜は休んでいいからさ」

 

正直なところ、心身ともに休日の前の夜に浸っていて、出勤したくありませんでした。

昼にはT中さんとも、いろいろやり取りがありましたし。

(本当は今日、そちらをブログに書くつもりだったのですが…)

 

「はい、あの、私明日は健診で…」

 

などと口ごもっていると、S木さんは即

 

「健診なら仕事が終わってからでも、雪があっても間に合うって。

じゃあ、お願いします~」

 

結局、私が急遽出勤することになりました。

 

健診の方は、確かに仕事から帰ってすぐ出掛ければ、余裕で間に合うかもしれませんが

仕事の後で大汗かいた後なのに、シャワーを浴びて髪を洗う時間はありません。

正直そんな状態で健診を受けるのは、不潔っぽくて抵抗があるのです。

 

困ったなと思いつつ…

あまり熟睡できないまま、朝を迎えました。

もう少ししたら身支度を始めます。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました