通う病院がひとつ減った

スポンサーリンク

10カ月のリハビリが終わって…

右肩を痛めたのが去年の10月。

最初に通っていた病院では、五十肩と言われて

リハビリを受けるも、全く回復の兆しが見えませんでした。

 

そして今年の2月、清掃の仕事を退職し

3月にセカンドオピニオンで、今の病院に転院。

 

鎖骨が変形して肩の筋肉に刺さっているのが見つかって

骨と筋肉の間にヒアルロン酸を射ち、リハビリを始めて、今に至ります。

思えば長い道のりでした。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 

めでたくもあり、寂しくもあり

2週間ぶりに理学療法士さんに会って

今までと同じリハビリのメニューをこなし、最後に右腕と左腕の

動く範囲の差を見ながらチェックしました。

 

療法士さんが言うには、回復度としては95%くらい。

あとは自宅にいて、自力のリハビリでも大丈夫とのことでした。

 

もし何かあったら、一度診察を受けた上で、またリハビリ…

みたいな形になります。

 

これで通う病院は、4カ所だったのが3カ所に。

しかも毎週通っていたところが無くなるので、空き時間が増えます。

眼科は2カ月に一回、心療内科は月に1回。

歯科は今は足繁く通っているけれど、治療が落ち着いたら月1回になる予定です。

 

これまで休日は通院でかなり潰れていたけれど…

これからはもっと自由な時間が増えていきます。

 

いろいろ思うところはあるけれど、今から歯医者さんに行くので、残りは後で。

 

続きです。

私にとって、整形外科でのリハビリは治療行為でありながら

一つの娯楽でした。

 

リハビリのマッサージは気持ちいいし、低周波治療も肩がほぐれます。

スタッフさんも感じの良い人が多いし…

 

自分が回復していくのが、少しずつだけれど実感できました。

 

終わった後は病院の近所で夕飯の買い物をしたり、外食したり

散歩がてら足を延ばして、ショッピングセンターまで行ったり…

 

そんな週に一度の娯楽が終わってしまって、寂しいです。

 

昨日の夕食

日清のこれ絶対うまいやつ♪濃厚味噌+卵と海苔とネギ。

確かに濃厚。

麺が太くて食べ応えがありました。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。21日に更新しました。

「本当に大事にされてる?」同棲中の私に母が一言。浮気夫の正体を見抜いた理由は.../くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】10万円の品物を36回払いで...? お金のない元夫がローンで買った高額品にイラッ! アラフォーで結婚した私と元夫ですが、当時、...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました