2020年の収入と貯金のまとめ

スポンサーリンク

 

月々の収支の記録だけでは、なかなか掴めない長期のお金の流れ。

その辺りを把握するために、2020年の収入と貯金を振り返ってみました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


スポンサーリンク

 


 

 

●2020年の収入と貯金と残高

1月
収入:174,677円  貯金:40,000円  残高:2,660,000円

2月
収入:136,591円  貯金:-10,000円  残高:2,650,000円

3月
収入:177,389円  貯金:30,000円  残高:2,680,000円

4月
収入:43,787円  貯金:-80,000円  残高:2,600,000円

5月
収入:14,367円  貯金:-100,000円  残高:2,500,000円

6月
収入:66,533円  貯金:-80,000円  残高:2,420,000円

7月
収入:220,707円  貯金:130,000円  残高:2,550,000円

8月
収入:118,221円  貯金:20,000円  残高:2,570,000円

9月
収入:124,384円  貯金:10,000円  残高:2,580,000円

10月
収入:155,798円  貯金:-50,000円  残高:2,530,000円

11月
収入:125,992円  貯金:-10,000円  残高:2,520,000円

12月
収入:119,329円  貯金:-30,000円  残高:2,490,000円

 

●2020年合計

収入:1,477,775円  貯金:-130,000円  残高:2,490,000円

昨年比-463,600円  昨年比-420,000円

 

2019年にも「昨年は金銭的には波乱の一年でした」と書いたけれど

2020年はもっと大きな波乱の一年になったと思います。

 

派遣のコールセンターを辞めて、一時無職になったのと

猫が大病をしたのが影を落としました。

とくに手術と抗がん剤が家計を圧迫しています。

 

そんな中、7月に特別定額給付金の10万円が下りたのは大いに助かりましたが。

 

清掃の仕事に代わってからはコールセンターより収入がかなり落ちたけれど

拘束時間が半減したので、最初は後悔していませんでした。

 

まさかマンションから、ブラックな病院への配置転換があるとは…

自由な時間は増えたものの、ほとんど身体が痛くて横になっている状態です。

 

できれば家の中で出来る仕事を増やしたいと思っていた矢先に、この配置換えは痛かった…

 

今年はとりあえず現状維持で行くものの、こうして去年の数字を見ると

猫の治療に影響を及ぼさない程度には、何かしなければならないでしょう。

 

展望のようなものが今は見えなくて、手探り状態ではありますが…

この先少しでも一人と一匹が幸せでいられるよう、頑張りたいと思っています。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました