2021年2月のパートの収入と休みの変更を断られた件

スポンサーリンク

 

今月も無事に給料が振り込まれました。

毎月、給料日になると生き返ったような心地がします。

天職ではないけれど、生きるためにはとても必要な仕事です。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


 


 

<今月の明細>

時間給 98,880円(病院20日分・残業1回分)

社会健康保険 5,022円

介護保険 848円

厚生年金 8,967円

雇用保険料 297円

所得税 0円

____________

振込金額 83,746

でした。

 

年末年始の休みの影響で、先月より約1万円下がってしまいました。

これはさすがに厳しいです。

 

とはいえ時短労働の道を選んだのは自分です。

抑えられる出費は抑えながら、何とかやっていくしかありません。

 

今はともかく病気にかからず、健康に働けるのが一番。

来週の火曜日には会社持ちで健康診断を受けてきます。

 

ところで昨日、病院の道具置き場でS木さんとすれ違った際に

 

「もし、よかったら3月だけでも、私の休日を全部月曜休みに変更しましょうか」

 

と言ってみました。

 

この仕事は身体がきついので、2連休より週の途中と日曜日が休みの方が

身体が疲れないのですが、最近は人が足りな過ぎてS木さんの仕事が増えています。

 

T中さんに「あの人(S木さん)無理してる」と聞いてから、いろいろ考えて

言ってみたのですが、S木さんに

 

「ああ、いいのいいの。

くるさんまで仕事で潰れたら、それこそ本当に困るから、気にしなくていいんだよ」

 

と断られてしまいました。

その場はそれで終わったのですが、後で帰宅した後にS木さんから電話が掛かってきて

 

「あれ、何でああいう話になったのかな?」

 

と聞かれ、T中さんから「S木さんが無理をしてる」と言われたことを話しました。

 

「そうなんだ。ふーん…ああ、用件はそれだけだから。

また明日、仕事の方お願いねー」

 

と、電話は切れました。

 

その時は疲れていたので、そのまま昼寝をしてしまったのですが…

起きてから(もしかして私は、やらかしてしまったのでは)と、不安になっています。

 

もともと相性の良くないS木さんとT中さんの間に、余計な火種を持ち込んでしまったような

気がするのです。

 

私が「何となくS木さんが疲れているように見えたから」などと答えていれば

角が立つことはありません。

 

でも、実際に私が答えた内容だと、T中さんが私に余計なことを言ったように

受け取られてしまう可能性があります。

 

明日職場に行って、何事も無ければいいのですが

また休憩室の雰囲気が悪くなっていたら…

 

それを考えると、今から気が重いです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました