2022年3月の主な出費と、まずは診断書から

スポンサーリンク

最近掃除に漂白剤をよく使うようになりました。

ゴシゴシ擦ると、肩に響くようになったからです。

台所でも、洗面所でも、お風呂でも、キッチン泡ハイターを吹き付けて

放ったらかしにしています。

 

 にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


 


 

●3月の主な支出●

 

■毎月の出費

電気代:3,900円(3,702円)↑

ガス:7,632円(10,091円)↓

灯油代:10,327円(13,552円)↓

水道代:4,224円(0円 隔月)↑

電話代:2,259円(2,106円)↑

ネット通信費:2,398円(2,398円)→

家賃:41,000円(41,000円)→

____________

計:71,740円(72,849円)↓

 

■イレギュラーな出費

心療内科:1,980円

眼科(3回):5,550円

整形外科(2回):7,980円

調剤薬局:2,320円

所得税:5,300円

甥の入学祝い:10,000円

________________

計:33,130円

 

■合計:104,870円(105,191円)↓

 

3月の生活費です。

 

ようやく春の兆しが見えて、ガス代・灯油代が減り始めました。

水道代の請求がある月なのに、先月より出費が下がっているのを見ると

ヤレヤレといった感じです。

 

今月は石油ストーブよりもエアコンの方が活躍しているので

来月はもっと下がるはず。

電気代が上がっても、灯油を使わずに済むならお釣りが返ってきます。

 

そのかわり、今月は医療費がガッツリかかりました。

整形外科は初診の時にMRIを撮ったので特に高く感じますね。

リハビリだけなら700円台だったので、今後はそこまで費用はかからないでしょう。

 

当分病院通いは続きそうなので、食費など、節約しやすいところから

支出を抑えていこうと思っています。

 

ところで労災申請の件ですが、いろいろ調べた結果、まずは

今かかっている病院に相談した方がいい、という結論に落ち着きました。

 

労災で休業補償給付を申請するには、現時点で働けない状態に

なっているというのが、まず前提にあります。

 

先週、先生に

「治っても重い物を持つのは無理じゃないかな」

とは言われてますが、全く働けないとハッキリ宣告された訳ではありません。

 

次の金曜日にリハビリの予約があるので、その帰りに先生に相談して

「当分は働くのは無理」

という事だったら、診断書を書いてもらって、労災の手続きをするつもりです。

 

「この程度だったら、軽い仕事なら出来る」

と言われるようなら労災は諦めて、肩に負担がかからない仕事を探します。

 

ただ現実問題として、アラ還で利き手側の肩が故障しているオバさんを

雇ってくれる職場があるのかは、微妙なところですが…

 

それでも今後の生活が懸かっています。

何らかの方法で、前に踏み出して行かなければならないのです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 

『毎日が発見ネット』の体験談コーナーで、連載中。

お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

仕事も家事も全部私!? 生活費の折半を夫に頼んだら...返された一言で芽生えた「ある決心」/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】夫の不倫相手が私のブログを監視!? 明らかに意識した内容をネットで発信する不気味/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました