金曜日は半ドン気分

スポンサーリンク

 

洗った三つ折り傘が渇いたのを確認して、傘袋に戻す夜。

それを通勤バッグの底に入れました。

予報が雨でも今降ってないなら、長い傘は持たない派です。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


スポンサーリンク


 

金曜日の勤務が終わったあとは、次の仕事まで一番遠い時間帯。

週で一番、開放的な気分になります。

 

昔、週休2日制がまだあまり一般的でなかった頃の、半日登校した土曜日のようです。

『半ドン』なんて言いましたっけ、もう死語なのかもしれませんが。

 

週に5日間、全部半日勤務なのに、午後から歩き回る元気が出るのは金曜日だけ。

他の日も午後から用事があれば、それを済ませるけれど

用事が無くても寄り道したくなったりはしないのです。

 

10年前にも勤めていた職場なので、土地に懐かしさがあるせいかもしれません。

久しぶりに職場に近い方の激安スーパーに行ってみました。

 

やはり、地元のスーパーより全体に安く、購買欲がそそられます。

あちこち回っている最中、魚を物色しているときに、斜め後ろから

「こんにちは、珍しいね」

と、声が聞こえてきました。

 

振り返ると、勤め先のマンションの住んでいる人でした。

70歳くらいに見える女性で、いつもゴミを8時半ギリギリで持ってくるので

顔を覚えるのが早かった人です。

 

「こんにちは」

と笑顔で会釈して、念のためその場をさりげなく離れました。

 

住人さんとあまり仲良くなると、職場で何度も話しかけられるような時に

無碍に断るのが難しくなってしまうので…

 

10年前も、こうして職場以外で住人さんに声を掛けられることはありました。

その時は「親しくなってはいけない」と思う以上に、戸惑いや

プライベートに入り込まれるような、困った感じがあったのですが…

 

昨日はそういうプライベートがどうとか、心の壁が厚くなるような感じはなく

素で挨拶を返せた気がします。

 

10年という月日の分、私も歳を取って変化したようです。

 

スポンサーリンク

 


ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました