私以外誰も辞めてなかった前の職場

スポンサーリンク

 

先週撮った大通公園の写真はここまで。

今は雪が積もったので、また違う風情があるのではないかと思います。

さて今日から3日間、コールセンターの仕事です。

頑張らないと。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 

そういえば、整形外科にリハビリに行った日、気になることがありました。

 

通院に使うバス停の道を挟んだ向かい側に、行き先とは別の病院があります。

今のコールセンターに転職する前、清掃員として働いていた所です。

 

次のバスまで少し時間があって、何気にその病院の裏口の方を見たら

見覚えのある背格好の人が見えました。

顔はよく見えないけれど、間違いなく先輩のS木さんです。

 

S木さんは外に置いてあったダンボールを畳むと

奥にあるゴミ置き場に持って行きました。

 

この病院には約1年半勤めていましたが、はっきり言ってブラックです。

 

道具はカートを使えず、全てカゴに入れて手に持ち

エレベーターは使用禁止で、地下から4階までを

移動しながらの仕事でした。

 

ここでの仕事で、私は右の鎖骨の先が変形し

右肩の筋肉に刺さるようになって、腕が上がらなくなり…

結果、退職して、今リハビリに通っているのです。

 

私が辞める時、先輩だったS木さんも

「もう少ししたら自分も辞める」

と言っていました。

 

それで新しい人を2人募集して、それぞれ引き継ぎの仕事を教えたのです。

それなのに、なぜ…

 

考えられるのは、S木さんの引き継ぎをした人が

早々に辞めてしまったと言うこと。

 

もしかしたら会社側が、仕事に慣れているS木さんに頭を下げて

戻ってもらったのかもしれません。

 

私が辞める直前、課長さんもY崎さんも近いうちに辞めると言っていたのに

その2人もまだ働いている所を、以前バス停から目撃しています。

 

清掃業といえば、普通は高齢者が就いても当たり前ですが

あそこだけは高齢の人には過酷な仕事です。

 

S木さんは私より6歳上だったので、大変なのではないかと思うのですが…

 

なんだか自分1人だけが、すんなりと辞めてしまっていて

申し訳ないような、いたたまれないような気持ちになりました。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。21日に更新しました。

「本当に大事にされてる?」同棲中の私に母が一言。浮気夫の正体を見抜いた理由は.../くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】10万円の品物を36回払いで...? お金のない元夫がローンで買った高額品にイラッ! アラフォーで結婚した私と元夫ですが、当時、...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました