少し進行した緑内障

スポンサーリンク

 

昨日、仕事はお休み。

2か月振りに眼科に行ってきました。

休日が一日おきでも、そこに通院の予定が入ると、あまり休んだ気がしません。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

今回は半年に一度の詳細な目の検査です。

2か月に1回は視力と眼圧の検査をするけれど

それ以外に視野検査をしてたり、眼底の写真を撮ったりします。

 

昨日もいつもの通りに検査を受けたのですが…

 

視野検査は、一点を見つめて視線を逸らさないようにして

視界の中で光る点が見えるかどうかをチェックします。

 

その時、何だか左目の方が、光が見えない回数が多いような気がしたのです。

全ての検査が終わった後で、診察室に呼ばれて検査結果の説明を受けました。

 

眼圧は、5年前の初診の時からほとんど変わらず、13~14の数値で安定しているけれど

眼底の検査では左目の方が、やや神経が弱っている部分が広がってきたと言われました。

そして視野検査でも、左目の視野の掛けている部分が、以前より少し多くなっています…

 

先生は

「5年間でこれなので、進行はかなりゆっくりです」

と説明しましたが…

 

半年前、今の仕事を始める前は、毎回

「ほとんど進行してませんね」

と言われていたのです。

 

「ほとんど進行しない」のと、「進行がゆっくり」では意味合いが違います。

たとえスピードが遅くとも、確実に進行してしまうのです。

 

家に戻って来て、何とも言えない気持ちになり

たいして広くない窓から空を眺めました。

 

こうして、眼鏡越しとはいえ普通に見えている光景を

いつまでこのまま見ていられるのだろう…

 

70代…はともかく、80代になった頃、どんな生活をしているのか。

そう思うと、今の仕事でパソコンの無機質で小さな文字を

長時間凝視する生活に不安を覚えてきました。

 

貰うお金が多くても、視力に影響があるなら、とても続けていられません。

無理をしていれば、やはりどこかに歪みが出てくるものだと思ったのでした。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。

今夜8時頃更新します。

 

タイトルとURLをコピーしました