腕時計が無い方が仕事が早く終わる

スポンサーリンク

 

昨日は残業。

最近、休日の翌日に残業というパターンが定着してしまい

休日の夜の鬱加減が半端じゃありません。

 

子どもの頃、日曜夜9時台にフジテレビ系の番組枠だけでやっていた

樽酒の栓を開けて、お酒を枡に注いで、再びキュッと栓をする

小西酒造の白雪という日本酒のCMを見るたびに、気持ちが沈んだのを

思い出します。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


スポンサーリンク

 


 

 

金属アレルギーらしき反応が左手首に出て、しばらく経ちます。

このまま腕時計をしていると、やはり湿疹が治らないので、しばらくの間

時計を外して仕事をすることにしました。

 

念のため、以前購入したプラスチック製で、ズボンのベルト通しなどに

ぶら下げて使うタイプの時計を腰に付けてはいますが、シャツの裾に

半分隠れてしまい、腕時計のようにサッと見ることは出来ない状態です。

 

仕事の行程が予定時間通りに進んでいるか、自由に確認できないまま

作業を始めました。

 

その結果…

今日は普段より10分以上早く、午前の仕事を終えていました。

 

おそらく、時間を把握できない分、仕事が遅れないようにと、普段より

早く動くようにしていたのが大きいでしょう。

 

あと腕時計があると、一つ作業を終えるごとに、つい時計を見てしまうので

それが時間のロスに繋がっていたようにも思います。

 

昨日は残業があったのと、たまたま臨時で個室の掃除をしたため

帰宅自体は遅くなったけれど、とりあえず時計をしていなくても

作業に響かないのが分かったので、ホッとしました。

 

当面は腕時計無しで働く予定ですが、これで湿疹が治らないようなら

本格的に皮膚科のお世話になる予定です。

 

皮膚科は耳の帯状疱疹以来ですが、前は総合病院に行って、待ち時間が長い割に

治療がアッサリだったので、個人病院に行ってみようと思っています。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました