いくらなんでもブラック過ぎる

スポンサーリンク

 

今日は祝日対応の日。

出勤するのは私だけ。

本当の祝日ではありませんが、年末で診療は休みなので

祝日と同じ扱いになっているのです。

 

普段のように、担当の部署を掃除したり、ゴミを集めたりするのと違って

この日はゴミを回収するのが中心になります。

 

とは言っても1人でやるには限界があるので、各階の主な共用部分のゴミと

入院している患者さんのゴミを全部回収するのがメインです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


スポンサーリンク

 


 

 

しかし昨日帰り際に、S木さんから

 

「明日なんだけどさぁ、1階のゴミ、全部とってくれないかなぁ。

年末だからさぁ、ゴミは全部片付けておきたいんだよね」

 

ちょっと待ってください。

全部と言うと、以前私が受け持って仕事のきつさでボロボロになった

あの地下1階と1階のゴミもですか?

 

何かのついでにチャチャっとやるような口振りですが、あそこをやると

最低でも1時間はオーバーします。

本来の祝日の仕事は、普段より1時間遅い6時半に始めて

10時半に終わる、実働4時間の仕事です。

給料も4時間分しか出ません。

 

内心青くなりながら、今日もいつもと同じ朝5時半に出勤しました。

 

大量ゴミを回収するなら、ゴミカートを使わなければいけません。

最初に地下の倉庫に行くと、以前使っていた中サイズのものより

大きいサイズのカートが置いてありました。

 

念のために大きいほうのサイズのカードを持ち出して、地下の手術準備室前へ。

ドアを開けると、45ℓの黒いゴミ袋が14〜5個置いてあり、崩れるように

転がり出てきました。

普段よりかなり多いです。手術が複数回あったのでしょうか。

 

カートの底の方からゴミ袋を詰めていき、山盛りに載せ

片手に載せきれなかった袋を持って、エレベーターを使って

1階に上がりました。

 

とりあえずそこからゴミ庫に直行し、全部のゴミを置いてきて、もう一度1階へ。

 

1階の診察室やリハビリの部屋などあちこちのゴミを集め

カートのゴミが半分以上集まった頃に、事務室に行くと

シュレッダーのゴミが、90ℓのゴミ袋2つ分、置いてありました。

 

そしてその奥には処分する段ボールがたくさん置かれています。

たたまれてはいますが、段ボールは運び難いので苦手です。

 

すでにカートの容量を超えているので、とりあえず乗せられる分だけ載せて

ゴミ庫に全部置いてきましたが、もう足の踏み場もありません。

 

次を持って来るより先に、45ℓの袋を全部90ℓの袋に入れて

潰すように圧縮しながら入れてまとめ、中身が出ないように

ガムテープで留める作業をすることにしました。

 

本当だったら全部のゴミを集めてからやる作業ですが

まだこれから2回以上のゴミを持って来なければいけないのに

とても置けるスペースが無いのです。

 

寒いゴミ置き場で、半袖でゴミを圧縮する作業をしていましたが

今日はもう寒さを感じる余裕もなく、ひたすら

(もうこんな仕事辞めたい、今すぐ辞めたい)

だけで頭は一杯。

 

ここから本来今日やるべき仕事を、一応こなしていきましたが

途中で、廊下にある雪の付いた足跡を拭くように言われたりして

いろいろと予定通りには行きません。

 

それでも予定より2時間以上オーバーして、ようやく終わる目処が立った時に

看護助手さんから声をかけられ

 

「すいません、今日◯号室と×号室の個室の患者さんが2人退院するんで

掃除してもらっていいですか

 

もちろん断れるわけがありません。

結局本来だったら6時半から10時半までの仕事が

5時半から12時半までの仕事になってしまいました。

 

予定より3時間オーバーです。

3時間のサービス残業

 

しかも7時間ノンストップ、休憩なしの肉体労働です。

信じられません。

 

ほんとにヘトヘトで、肩も足首もガタガタ。

いずれ辞める人間だから、使い倒すつもりなのでしょうか。

 

4時間分の給料しか出さないのなら、そもそも地下1階と1階の

ゴミの収集をさせたりしないはずです。

 

しかも実際には年末の大掃除後の状態で、普段の倍近くのゴミが置かれています。

本当だったら1人でここまでの仕事はあり得ません。

 

いくらなんでもブラック過ぎます。

 

午後1時頃家に帰ってきてぶっ倒れ、そのまま夜まで横になっていました。

これ以上こういうことがあるようだったら、もう新しい人が入るまでとか

育つまでとか関係なしに、すぐにでも辞めたい

 

そう思うのですが、今回は仕事を辞めたらしばらく休んで

失業保険の受給をしたいと思っています。

あちこち身体を痛めてしまい、少し休養しないと次の職場に移れそうになくて…

 

もし強引に辞めて、こちらの有責での解雇みたいな形にされたら

受給の申請のときに困るので、ちょっと慎重になっています。

 

もともと来たくて来た職場でもないのに、なんでこんなことになってるのか

よく分からなくなってきました。

 

今は少しでも早く解放されたい。

それだけです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

洗い物の手順まで指導され... アラフォーの新妻にダメ出ししまくる義母/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】お風呂の排水溝から強烈な異臭が...え? まさか...夫よ嘘と言ってくれ/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合った彼と...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました