出勤日と休日の落差

スポンサーリンク

 

気が付けば午前4時。

上下どちらかの部屋のアラームで目を覚ましました。

 

さすがに早いので寝直そうとしたけれど、その後30分毎に鳴る

スヌーズ機能に邪魔されて、6時。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

うるさいと言うほどうるさい訳でも無いけれど

確かに聞こえる絶妙な音量。

セットした本人が起きないのが不思議です。

 

…そして気が付けば、8時。

大慌てでゴミを集めて、ステーションに持っていきました。

 

 

さて、昨日は恒例となっている肩のリハビリの日。

私が出掛ける時間帯になって、急に強風が吹き荒れ、土砂降りに…

まあこういうこともある、と思いつつバスで整形外科に向かいました。

 

予約時間の10分前に病院に着いて少し待った後、名前を呼ばれて

リハビリが始まった…までは良かったものの、全身の左側、特に

下半身がジトジト。

したたるほどではないけれど、絞った雑巾程の湿り方です。

 

「すみません、ちょっとこの辺湿ってるんですけど…」

 

とズボンを指さしつつ横になりました。

治療する肩が右だから、主に左が下になります。

 

濡れた部分がレザー調の治療台にくっついて

足腰がジットリ感と冷んやり感に包まれました。

 

ときどき身体をずらすと、治療台を雑巾掛けしているような感じで

何ともいただけません。

 

リハビリのメニューは、右肩の運動やマッサージの他に

胴体の歪みも押さえたりもします。

左を上にして、脇の下と腰を押さえた療法士さんが

 

「あっ!思ってたより、いってましたね」

 

と、左半身の濡れ具合に驚いた様子でした。

 

肩の状態は、先週からまた一歩進んだ様子で

カチカチに固まった内旋筋もある程度ほぐれてきたらしいです。

 

ただ、脇の下と体側はまだ少し動かない部分があるとのことで

もうしばらくは通院が必要なようですが…

 

リハビリの後は普通に低周波治療を受けて終了。

買物をして、調剤薬局に寄り、品切れだった眼科の目薬を受け取って

帰宅しました。

 

それにしても、休日の初日は実に平和です。

多少のことがあっても、心が穏やかです。

 

これが出勤日の前日を迎えただけで、鼓動が速くなったりするなんて

どれだけ仕事がプレッシャーになっているんでしょうか。

 

仕事はお金じゃないですね。

いや、お金も大事なのですが、向き不向きが一番重要。

 

「仕事が楽しい」と言い切れたら幸せですが…

 

もう還暦も目の前なのだから、そこ迄はいかなくても

精神的な苦痛が少ない仕事が見つかれば…

そう思っています。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。

今夜8時頃更新します。

 

タイトルとURLをコピーしました