食欲を忘れる、でもちょっと怖い薬

スポンサーリンク

 

コンサータを服用するようになってから数日経ちました。

薬は人によって効果の出方には差がありますが…

 

私にとってはどんな効果がるのか、そしてどんな副作用があるのかが

だんだん分かってきた気がします。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

まず、集中力や意欲が普段よりいくらか上がるようです。

今日は何々をしよう、と思うと、それに集中できます。

 

それと共に、食欲を忘れるようになりました。

以前は何かをしていても、普通にお腹が空いてきて

そちらに意識が行ってしまうこともありました。

 

でも、コンサータを飲み始めてからは、仕事に集中していると

お腹が空かないのです。

 

時計を見て、ああ、昼ご飯の時間だなと思っても

仕事の方に集中したい気持ちが勝ちます。

 

家の中で仕事をしていて、誰が見ているわけでもないのだから

一旦手を休めて食事をしたっていいのに、そんな気が湧かない…

 

小さな錠剤一粒で、自分の行動がこういう具合に変わるのかと

不思議に思うくらいです。

 

もっともこれが今通っているセンターの複雑な仕事に対して

どう変わるのかは分かりませんが…

 

薬の効果が出ている間は、とくにマイナスの作用は感じません。

問題は12時間経って、薬の効果が切れてからです。

 

何だか、薬を飲み始める以前よりも、やる気が湧かなくなったり

だるくなったり…

 

一度、心臓がどきどきすることもありました。

そんなに大袈裟なものではなく、たまにちょっとだけあるかな?

くらいの感じ。

 

動悸はもともと副作用の一つとして挙げられていたので

多少は覚悟していたのと、1回だけなのでそこまで心配してませんが

何度もあるようなら投薬の中止も含め、考えるつもりです。

 

今日はコールセンターの仕事が遅番なので

薬は昼ご飯の後に飲む予定。

 

あちらの仕事にどんな影響が出るか、楽しみなような、不安なような

複雑な気持ちで一杯です。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。

今夜8時頃更新します。

 

タイトルとURLをコピーしました